仮想通貨の入門として知っておくべきリスクの話

リスク

仮想通貨の入門として知っておくべきリスクの話に、仮想通貨の種類そのものが挙げられます。実は、仮想通貨は既にその数が飽和状態にあり、マイナーなものを含めればその数は数百にも及んでいます。なぜこのような状況になってしまっているのかというと、疑似的に仮想空間に通貨を作りやすい環境が既にできてしまっているからです。

ネットワーク上に通貨を生み出す技術はすでに確立されており、それを利用すると企業や国が率先して通貨の販売や供給を行わなくても、一個人であっても通貨を供給できる時代になりました。そのため、中には発行された素性や経歴が全く分からない通貨も含まれています。

当然ですが、そうした通貨を利用することはとてもリスクが向上することであるため、なるべくならばそうした通貨を使うことは避けるべきだと言えます。安全な仮想通貨を利用するのならば、すでにある程度の評価を得て相場上でも価値が高くなっているものを選ぶと良いでしょう。